1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 on September 2017
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
AR-8week


イラストレーター14人で8週間、ギヤラリーアラタ(仙台)を
ジャックしているアートなエキデン[アートリレーション]もとうとう、ラスト。
最終週は、本郷けい子さんと永峰祐子さんの銅版画2人展。
二人とも人気のイラストレーターで、銅版画は1年前からチャレンジ。
ギヤラリーは、お花いっぱいのcafeのような空間に変身してて
ほんと初夏の風が吹いてるよう。
同じ銅版画でも、刷り方の違いがよく見えて、2人展の良さだなぁー、なんて。
いつものカラフルなイラストがシックなトーンの銅版画に
見応えがあります。23日(日)まで。
詳しくはこちらのwebをご覧くださいませ。

あー、ワタシも版画したくなってきた(笑)。
22日(土)、ギヤラリーでARのクロージングパーティします。
仙台ブロガーの皆さま、ぜひぜひ遊びに来てくださいませ!!
アート手帖 | comments(0) | trackbacks(0)
AR-7week


イラストレーター14人で8週間、ギヤラリーアラタ(仙台)を
ジャックしているアートなエキデン[アートリレーション]も7週目。
ラストが近づいてきました。早いなあー。
今週は、イラストレーターの篠原良太さんの初個展[PANELS]。
リアル・マトリクスの奥に見え隠れする、合金の住人たちの世界とその虚構
なのだけど、ギャラリーがキュッとしまった感じで、いい緊張感があります。
パネル状の作品が、チラリと見えるギャラリー奥のキッチンの横の
タイル壁とリンクしてる感じで、コレゾ、マトリックスという感じなの。
迫力があって、カッコイイな。
合金の4人のキャラがプリントされた8種類のトレーディングカード、
運がいいともらえますヨン。16日まで。
会場の場所はこちらのwebをご覧くださいませ。
アート手帖 | comments(2) | trackbacks(0)
AR-6week


イラストレーター14人で8週間、ギヤラリーアラタ(仙台)を
ジャックしているアートなエキデン[アートリレーション]も6週目。
今週は50才の現役美大生コミックオヤジさんと
イラストレーター武田卓君の2人展
「ワイルドで行こう painting jeans collection」。
絵画とイラストレーションがガチンコバトルしちゃって
可愛いクレージーさ、最高でした。
壁面は、オシャレ系雑誌とエッチ系雑誌のページですべて埋めて
その上に作品を載せる圧巻の展示、ヤラレました。
可愛くて、ワイルドで、エッチなんだもん。なんかズルイくらいよかった。
作品は、もうすぐこちらのwebで公開になる予定デス。
アート手帖 | comments(0) | trackbacks(0)
河北美術展
知り合いのイラストレーターさんや画家の方が賞をいただいていたので
見に行く。地元の新聞社が開催していて、せんだいッコなら
見に行かなくても、みんな名前は知ってるポピュラーな公募展。
遠州千秋さん、木村良さん、山本倖三さん、おめでとうございます。

見る度思うのは、もっと広い会場で展示できないのかしらん。
100号クラスの絵が隣の絵との間が10センチで
ちょっと離れて見ようと後に下がると人にぶつかるなんて
ナンセンス!! 入場料700円も払っているのにーー。
作品がカワイソウだよ。
アート手帖 | comments(0) | trackbacks(0)
AR-5week


イラストレーター14人で8週間、ギヤラリーアラタ(仙台)を
ジャックしているアートなエキデン[アートリレーション]も5週目で
とうとう後半に突入。今週はイラストレーター佐々木洋子さんの個展、
ペーターの気持ち 《よりみち三昧》。
スイスとドイツを旅した時の風景や出会ったお店や看板が
おしゃれなモノクロ水彩で描かれています。
黒と赤がピリっと効いた壁一面のペイントもカッコよくて
空間の使い方もサスガ。あー旅したくなっちゃった。
5/2まで。詳しくはこちらのWEBを見てくださいませ。
お近くの方、ぜひぜひ!!
アート手帖 | comments(0) | trackbacks(0)
個展終了


今日25日で、無事個展を終了することができました。
お忙しい中、見に来てくださった皆さま、本当に感謝しています。
たくさんの方々に会えて、おしゃべりいっぱい出来て
本当に楽しい1週間でした。見ていただくだけでもうれしいのに
カードをご購入していただいたり、
たくさんの差し入れをいただいたり、WEBでご紹介していただいたり
なんてお礼言ったらいいのか、わからなくなるくらい
「たくさんのしあわせ」を本当にありがとうございました。
これからも、お仕事も作品作りも、ガンバリます。

とっても気持ちが充実しちゃて、GW仕事バリバリ出来そーデス(笑)。
アート手帖 | comments(2) | trackbacks(0)
AR-4week


イラストレーター14人で8週間、ギヤラリーアラタ(仙台)を
ジャックしているアートなエキデン[アートリレーション]も4週目。
実は、今週はワタシの個展[spring has come]デス。
なんとか間に合いました、フー(笑)。
ギャラリーをカードショップにしちゃって
印刷やプリンター出力、プリントごっごで刷ったり、
ハンドメイドの雑貨ちっくなカードなど135種類を展示販売。
原画を展示しない、ポストカードだけの大胆なチャレンジだったので
ドギマギしてたのだけど、20日初日、たくさんの方に来ていただいて、
うれしくて、うれしくて、感謝でいっぱいでした。
25日まで。お時間ありましたら、ぜひぜひ遊びにきてください。
仙台ブロガーの皆さま、お待ちしています。
ARのwebは、こちらデス。
アート手帖 | comments(0) | trackbacks(0)
AR-3week


イラストレーター14人で8週間、ギヤラリーアラタ(仙台)を
ジャックしているアートなエキデン[アートリレーション]も3週目に突入。
今回は、佐藤淳さんの個展[鏡]。
透明の鏡のオブジェをベースにしたインスタレーションなのだけど
すばらしい!! 計算された空間が心地よくて、
天井から落ちる水滴が作る水紋が壁に写るの美しくて。
その音やはじく水滴の音に癒されました。
ギャラリーは、先週までの空間とガラリと変化。
それが楽しいので、お近くの方、ぜひぜひ遊びにいらしてください。
場所はこちらのwebをどうぞ。
アート手帖 | comments(0) | trackbacks(0)
ルパート・スパイラ陶芸展
何の予備知識もなくフラリと、のぞいた展示だったのだけど
スゴクよかった!! 陶芸展とか見て、こんなに引き込まれたの初めて。
全身で、スキって言いたーい、言う、言ってる(笑)。
イギリスの陶芸家なのだけど、白い釉薬をかけた大鉢や深皿など
妙に日本的で、その器に英文タイプのような文字(きっと詩だと思う)が
秩序よく並んでいて、センスいいの。文字も粘土にスタンプを押して
作る凹の逆で、凸。どーやって作ってるんだろーなんて
単純に感心したり、アラビアぽい手描きのも細かい文字も良くて良くて。
器の薄さが、また、繊細な美しさで。売り物でないのわかっているし
きっと買えない値段なんだと思うけど、欲しーい。
大鉢に和菓子乗せて、薄茶いただけたら、しあわせだ、絶対。
戻ってきてから、ネット検索したら、今回の展示用のwebもあって
実は、ワタシが知らなかっただけみたい。
偶然見れて、ラッキー&ハッピー。4/13まで、メディアテーク6Fで。

実は、この展示の隣で開催されてた「写真新世紀2004」を
見に行ったのでした。展示方法は、空間が生きててカッコよかったんだけど
写真、つまんなかったの(エラそうにスイマセン)。
スキ、キライの世界でいうところのキライでした。
で、しょんぼりして時に、ルパート・スパイラ陶芸展に出会った訳デス。
アート手帖 | comments(2) | trackbacks(0)
AR 2week


イラストレーター14人で8週間、ギヤラリーアラタ(仙台)を
ジャックしているアートなエキデン[アートリレーション]も2週目。
今週は、[水彩4人展]。イラストレーター4人(古山拓さん、岩井正幸さん、
平野秀明さん、垂井有実さん)が得意の水彩画の作品を展示してマス。
同じ水彩画といっても、表現方法やモチーフの選び方で
全然違ってて、四人四様。ほんと、水彩って、深いなぁー、楽しいデス。
詳しくはこちらのwebをクリックしてくださいませ。4/11まで。
アート手帖 | comments(0) | trackbacks(0)