1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 on November 2017
Recent Comments
Archives
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ロスト・イン・トランスレーション
映画の日だったので、ソフィア・コッポラ監督の
ロスト・イン・トランスレーションを見る。
アカデミー賞の脚本賞だし、全編、日本がロケ地なのも興味津々で。
CM撮影のために来日した、ちょっと中年のハリウッドスターのボブと
フォトグラファーの夫に同行してきたシャーロット。
孤独や不安や疎外感にさいなまれた二人が
滞在先のホテルで出会って、ボブが日本を発つまでの数日間の物語。
原色のネオンいっぱいの夜のトーキョーを不思議そうに眺めるボブが
いるのだけれど、そうなの、わかる。
ワタシもなんかそんな目で見てる気がする。
きっと東京に住んだことがないからかな。
一緒にいるとグングン、ボブの表情が明るくなって、若く見えるの。
こーいうの、わかりやすくていいなぁー、なんて。
二人の結末は、ほんとキュンとなる。想像とは逆だったのだけれども。
そして、音楽が淡々としてて、空気みたいで、すごくいい選曲。
映像に合ってて、サントラ盤、欲しいな。
「はっぴーえんど」の"風をあつめて"に、完全にまいりました(笑)。
シネコン | comments(4) | trackbacks(11)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
30歳独身男Kazuakiの映画日記さん、epilogueさん、
はじめまして、トラックバックありがとうございます。
たくさんの方の感想読めて、楽しかったデス。
Posted by dailyworks | 2004/05/16 8:54 PM

こちらこそトラックバックさせていただきありがとうございます。
私は実はあまり期待せずにこの映画を見に行ったので、思いがけずしんみりとしてしまい、却ってすごく印象に残る映画になりました。DVDとかでまた見たいなぁと思ってます。
Posted by epilogue | 2004/05/19 2:39 AM

実はワタシも、期待してなかった(笑)。日本人の描き方もうまくて、
若い人とか、サラリーマンとか。観察してるなーなんて。笑うとこもいっぱいで、そしてラスト。音楽も良くて、見てよかったって思ってました。
Posted by dailyworks | 2004/05/20 10:14 PM

『日々是好日』さん、はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
Posted by dailyworks | 2004/05/20 10:22 PM

Post a Comment










Trackback URL
http://dailyworks.jugem.cc/trackback/63
Trackbacks
「なんてことなく観れば、なんてことない映画。東京やパークハイアットを知ってれば、それだけで楽しいかも。なーんて思ってたら、憎いほどのラストに打ちのめされた。」 予定通り、新潟市遠征です。こちらのロビーは空いていますね。今年57本目の観賞です。 今日これ
| 30歳独身男Kazuakiの映画日記 | 2004/05/16 1:03 AM
ソフィア・コッポラ監督の映画『ロスト・イン・トランスレーション』を見てきた。 土曜の夕方という一番混んでそうな時間帯に行ってしまったため、長蛇の列に並ぶも前列端っこという有り様。 映画は、CM撮影のために来日した(ちょっと落ち目の)映画スター・ボブ(
| epilogue | 2004/05/16 2:09 AM
 今日はPTA総会の代休。ここ数ヶ月の念願であった映画館での新作映画鑑賞! 夜もスカパーでと、映画三昧の一日であった。 宇都宮に昨年秋オープンしたシネコンMOVIX宇都宮にて「ロスト・イン・トランスレーション」(ソフィア・コッポラ監督・2003年・米)を視聴。月
| 『日々是好日』 | 2004/05/18 5:21 PM
Lost in Translation 『Lost in Translatio
| 0 1/2 | 2004/06/28 11:29 AM
ソフィア・コッポラ監督の2作品目。 2003年度作品。 この監督、フランシス・フォード・コッポラの娘。 この一家、映画産業にかかわってる人が多し。 この作品でソフィア・コッポラが2003年アカデミー脚本賞を受賞。 ゴールデングローブ賞では作品賞まで受賞し
| ひらりん的映画ブログ | 2004/12/30 4:48 AM
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/121312 http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/f5dbc62ddebc38fcb8b3e03d67243a93 http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/6dd978c9c7f92e611733d4eb6976b9c5 http://ameblo.jp/tbinterface.php/b72c6389faf8db52c121c8b10
| 映画で世界を旅するブログ | 2005/02/23 12:51 AM
2月27日の第77回アカデミー賞が迫っていますが、「Tokyo」を舞台にしたこの映画が、前回3部門でノミネートされていたのはご存知ですか? 「ゴースト・バスターズ」のビル・マーレイ演じる、ウィスキー「響」のCM撮影のため来日したハリウッドスターのボ
| 映画で世界を旅するブログ | 2005/02/23 12:55 AM
自分はドイツ人の知人の勧めで観てみました。 「既に人生を使い切ってしまった」映画スターの主人公、そして、自分の人生の意義を見つけられないまま、いたずらに時間を浪費しつづけるヒロイン。それぞれ、はた目には何不自由なくゴージャスな暮らしを満喫している
| ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録 | 2005/11/23 7:02 PM
『ロスト・イン・トランスレーション』を観た後でブーブー言ってた自分にドイツ知人が薦めてくれたのがこのドイツ映画です。 概要については、こちらを参照していただくとよろしいかと思います。 「不思議都市」東京を起点に、行き詰まった人生を打開するための「自
| ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録 | 2005/11/23 7:26 PM
ロスト・イン・トランスレーション どうなんでしょうね〜 日本を舞台にした男と女の物語。。。 どちらも喪失感をかかえて、 東京という町をさ迷い歩く。 出逢う。 心の隙間を埋めていく。 刹那的だけど、 貴重な時間。 しつこくなく、 さらりと描く。
| 映画とお酒と・・・エトセトラ | 2006/06/17 11:24 PM
ロスト・イン・トランスレーション
| cheapest famvir | 2006/12/08 11:12 PM